イマカツ ジャバロンハードショップ

イマカツ ジャバスティック

イマカツ ジャバスティクのおすすめ商品

イマカツのジャバスティクと言ってもたくさん種類があります、そこで初心者にも選びやすいようにいくつかの代表的な商品を選んで紹介して見ます、購入の参考にして下さいね。

イマカツジャバスティックおすすめの商品!

○カロライナ リグ CAROLINA RIG
2006年TOP50桧原湖戦において、今江が初日トップウエイトをマーク。
その方法とは、3lbフロロカーボンラインに、5g〜7gのシンカーをセット。
キャロをリーリングし、シンカーをほぼボトムにコンタクトさせずに
浮き上がらせることなくリトリーブし続けます。その後方や上のレンジにロングリーダー先にセットしたイマカツジャバスティックをスイミング。
飛距離を求めるポイント攻略時に、ボディ全体を揺らしながら泳ぐ
他のソフトワームと異なり、イマカツジャバスティックは、このサイズでありながら、多節変形性能により小魚そのままの動きを演出します。
(一直線上に泳ぎながらテールのみをオートマティックに微振動させているのです。)

○ワッキー リグ WACKY RIG
このイマカツジャバスティックリグにはモスキートのサイズ2と、1/32のミサイルシンカーを使用。
使用方法は、ハンプの周りにいるスモールが魚探に映った瞬間にシューティングし、6〜9メートルラインで藤木が2006年TOP50桧原湖戦で主に使っていた方法です。

○ラバー ジグ トレイラー RUBBER JIG TRAILER
このイマカツジャバスティックは最終兵器ともいえるRV-ジグ 1〜2グラムを使ったスモラバトレーラーで、恐るべき効果を生むセット方法です。横刺しセッティングなので、ボトムなどをヘコヘコと移動距離を少なくねちっこくやるときに最適なセットで、縦刺しはスイミングにおススメです。

今回は3点を解説して見ましたがイマカツのジャバスティクは初心者でも十分使いこなせるルアーです、まずはこの3点を使いこなしてみてはどうでしょう。さらにスキルをアップさせてほかのルアーに挑戦するのも楽しみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9218775
この記事へのトラックバック